Fabool Laser Mini

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

ども。テンダーです。

1Mに拡張するほど、愛するFabool Laser Miniなんだけど、
どうもテンダーmacからPNGでラスター刻印すると、解像度が下がっちゃう現象が起きたので、それに関するあれやこれやを試しまくって一通りの結論を得たので、備忘録。

1.Fabool Laser Mini、PNG使用で起きた現象

クラウドファンドリターンのために、ロゴ入りコースターを作ろうとしてて起きた事態。

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録
[試作品]

上図のようなコースターを一個ずつ焼くと時間かかっちゃうので、20枚並べて焼こうと思ったのだけど、並べた際に1mmずつずれちゃうと20枚のコースターの端っこでは2cmずれちゃうわけで、作成データ通りの出力ができるか、実験したのでした。

ところが、

1-1.イラレCS6から「ウェブ用に保存」で書き出したPNGをFabool Softwareに読み込むと、
Fabool Software上ではイラレで製作したサイズの0.8倍ほどになり、

1-2.それを出力すると、さらに数%小さくなる。

という現象が発生。

1-1のイラレ→Fabool Software間のサイズ変更は解像度の問題っぽいとメドがつくけど、
1-2のFabool Software上の認識と、出力サイズの違いはもうなんというか、どうしていいのやら。

ちなみにSVGの場合は問題ない。

テスト環境は
macOS 10.12.4
Firefox ver53.02
Illustrator CS6
のちに photoshop CC2015

イラレ解像度72dpi問題

実際のところ、smartDIYsの公式サイトでも
Illustrator:72dpi
となっていて、

どうやらこちらを拝見する限り、
Fabool Software : は 90dpiっぽい。

具体的に私がやっていた作業は、
91mmのロゴ入りコースターデータをイラレ(=72dpi)で作っていて、
それをFabool Software(=90dpi)で読むと、72.81mmになる。

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

これが原因だとすれば、
ちょうど、解像度の違いと符合する、1.25倍 or 0.8倍の違いですな。

んで、これをFabool Software上で91mmに拡大すると、ラスター刻印が疎になっちゃう。

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

うーん、これじゃあ用を満たしません!

イラレ解像度72dpi問題の解決法

恥ずかしながら知らなかったんだけど、イラレの「書き出し…」からPNGを出せば、解像度を選択できる(というかピクセル数が多くなる)。

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

イラレCS6で、「ファイル」→「書き出し…」ファイル名を決めて書き出し→「解像度:90dpi」→「OK」

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

という手順。

このファイルを Fabool Softwareで読み込むと、およそ91mmで認識される。
大きさ問題は解決されるけど、出力はいかんせん疎。

疎な出力の解決法

そこで一計を案じ、イラレの書き出しで「解像度:300dpi」にしてPNGを作った。
それをFabool Softwareに読み込むと、随分おっきく表示されるので、Fabool Software上で91mmに縮小してから出力すると、、、
ラスター加工は疎にはならないものの、

出力サイズは91mmより

_人人人人人人人人人人人_
> なぜか小さくなる!!! <

 ̄^Y^Y^YY^Y^Y^Y^YY^Y ̄

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録
[こちら、ロゴ部分は、データ上64mmなのに、出力結果は60mmほどになっている]

さらにドットの荒れも出てるし、
次いってみよー!

2.問題を切り分けるための実験

試しにフォトショでやってみる

そこで、試しにフォトショCC2015で作ったPNGを出力すると、ぴったり64mmに

むむむ。イラレCS6のPNGに問題があるのだろうか?

その後、何度やっても結果は同じ。
解像度に関係なく、
フォトショで作ったPNGは、作ったサイズで出力される
・イラレCS6で作ったPNGは、作ったサイズよりも小さく出力される。

なんかスッキリしないけど、回避策がわかったからまあいいか。

ちなみに、フォトショ側の
「イメージ」→「画像解像度…」から解像度を変えた結果はこちら。

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録
90dpi

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録
180dpi

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録
270dpi

まあ、やっぱり300dpiくらいあった方がいいのね。

3.Fabool Laser MiniのPNG出力サイズ変更問題の解決法!

1.新規書類を300dpiで作る。

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

2.イラレで作ったベクターデータを、ドラッグ&ドロップで今作った新規書類へ(ロゴの横幅は64mmにした)

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

3.「WEB用に保存」→「PNG24」→「保存…」

4.Fabool Software上で「インポート」→ 今作ったPNG画像 →「拡大」のところで「91mm」と指定、出力!

これでようやく、ぴったり合うはず。
・・・長ーい!

4.おまけ。Fabool Laser Miniで並べて焼くとき

ちなみに、Fabool Laser miniは、使えるデータサイズの横幅に制限がある。

公式サイトによると

※ 横幅が1,023ピクセルを超える画像は、横幅が1,023ピクセルになるよう自動縮小(縦横比は維持される)
※ 取り込める加工データの上限は5MB

とのことなので、じゃあ縦長ならいいのでは?と思い、横18.2cm×縦91cmのPNGで出してみた。

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

うむ。特に問題なさそう。

ちなみに1メートルに拡張したら、レーザーのケーブルがだぶつき、レーザー光でケーブルを切っちゃいそうな状況が起こるので、

Fabool Laser Miniの、ファイル形式による出力サイズ変更問題の備忘録

骸骨で釣ってます。

みんなも、レーザーは骸骨で釣ろう!

んじゃ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • No Events

コメントを残す

*