イベントはこんな感じだったよ

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

ども。テンダーです。冒頭のお写真は、火起こしに成功したキャンプ参加者さん。

はてさて、クラウドファンドのリターンキャンプ、今年分の3回が無事に終わりましたー!
本日は3回目の様子のご報告。
(2回目はなんと、私体調不良でキャンプ中に離脱したり寝込んだり、全然写真撮れませんでした。ごめんよー!)

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編
[8/3の衛星写真。台風が鹿児島を狙っている!]

というわけで、8/3,4の当日は大型台風5号の接近により、

「そもそも海プログラム、無理じゃない?」

という状況だったものの、
そこは鹿児島南さつま。南海岸、西海岸、北海岸の3方向海岸があるために、ちょっとやそっとの海の荒れであれば、他の方角の海はアレしてくれる、という素晴らしくリッチな立地条件!

この日も南岸は濁りが入ってダメだろう、とのことで急遽北岸へ!

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

ちびっ子たちの海水浴場を避け、オトナたちは秘密の浜へ・・!

途中、大きな段差で滑落するメンバーもありながら、なんとか約束の浜に到着。
そして浜へ着くなりタープ張り。

日照に当たってると体力減っちゃうからね。

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

落ちてる竹、漁網などを使いつつ、
ロープワークと力の方向などを説明しつつ、

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

えい!

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

やー!!!

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

とタープ無事完成。

そしたら、いざ海だ!

海でシュノーケリングと、フィンの使い方を説明しつつ、参加者さんらは浅瀬でちゃぷちゃぷ。

講師の藤原さんは、おかずを探しにちょっと沖まで。
(このあたりは海に入っちゃったので写真なし!)

ハタが撮れたよ

海で涼むこと1時間ほど、藤原さんがハタを突いて戻って来たので、物は試しにハタ飯に。
まず、かまどづくりの勘所を説明して、かまどを作り、

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

摩擦発火で着火!

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

その後、藤原流かき混ぜ炊飯のレクチャーが入り、

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

笑顔でハタ飯。今日もうまい。

食後は結構沖まで出ながら、みんなで素潜り練習。4メートルくらいまで潜れる人もいて、なかなか良かった。
わたくしは、でっかいコロダイを突き損じて、ずっとそのことを悔やんでおりました。

次第に波が上がり、台風っぽくなって来たのでそそくさと撤収。
いやー、台風目前にしてよく遊んだ!

夜は各自タープ&蚊帳張り

夜はダイナミックラボに戻って来て、各自、台風に耐えるタープを張る。
・もやい結び
・巻き結び
・プルージック or クレイムハイスト
・トラッカーズヒッチ

の4種類結べれば簡単なのだけど、
みんなああでもない、こうでもないと言いながら、1時間ほどかけて設営。

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

いざ、台風がしんどければラボに入って寝てね、ということにして、みんなで夕飯作りに。

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

夜になったダイナミックラボ(若干北斎風)。

夕食後は、なんとエアギター世界大会の国内予選に出る参加者さんがいて、みんなでああでもないこうでもない、と演技にチェックを入れつつ夜は更けていくのであった。。。

(台風の風に暴れるタープを想像しながらページをスクロールしよう)

2日目、朝から火起こし

翌朝。
誰一人強風に飛ばされることなく、皆さんおはようございます。

昨日のお昼は私がチャチャッと火をつけてしまったので、本日はみんなでもみぎり発火の練習。
・気温が高く
・日照が強ければ

結構簡単なので、みんな、じゃんじゃか火をつける。

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

つけた火で米を炊き、、、

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

朝は卵かけご飯!
ただいまダイナミックラボで販売中の美味しい卵がふんだんに使われていマスヨ(棒読み)

その後は、自然繊維を探して野に分け入ったものの、

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

結局、強い繊維はなかったので、取り置きしておいた苧麻(からむし、リネン)でロープ作り。

そのロープを使い、今度は紐切り(紐を使う摩擦発火)をしていると、

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

なぜかこんなことに。

紐切りの藤原改良式は、紐を引く人が抑える人のお尻の下に入らざるえないのです。変なの。

そして・・・!

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

今回のリターンキャンプの首謀者、奄美のオサさんが火をつける。
なんとここで、火が、、、

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

火の鳥に!!!
オサは、永遠の命をもらったのか、もらわなかったのか?

その答えは、神の味噌汁 じゃなくて、鶏飯!

摩擦発火で起こした火で鶏の羽をむしり、鶏を解体調理、
奄美の伝統料理の鶏飯になりました。

うーん、うまい。鶏飯は偉大だ。

いやあ、やっぱり今回も盛りだくさんだった。

リターンキャンプ、3回目。台風来てても遊べる海がある南さつま!編

今年は余裕がないけれど、南さつまのサバイバルキャンプは、来年の夏休みは週末の定番WSにしたい。

以上、リターンキャンプのご報告でしたーーー!!!

おまけ

ダイナミックラボの夕暮れ

みんなが解散した後の、台風直前のダイナミックラボ。
綺麗だー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.