イベントはこんな感じだったよ

オオオナモミ染めワークショップはこんなでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

めっこり寒くなってきましたねー!お久しぶりのマリメッコリです。

先月からダイナミックラボに新しい事務局長がジョイナスしました。

染めやら織りやら服飾系が得意という才能溢れるニューカマー佐藤孝洋氏。どれどれマリメッコリがお手並み拝見〜!

というわけで11月5日の佐藤氏主催のオオオナモミ染めワークショップ

に、めっこり参加したのでレポートしちゃいます!

今回染めに使うのは、子供の頃投げて遊んだイガイガのひっつき虫、オナモミ。ダイナミックラボの庭に生えてるのは「オオオナモミ」という外来種です。

まずは何を染めるか選びます。

今回はあらかじめ呉汁に浸けて下準備が出来ているTシャツと手ぬぐいからTシャツをチョイス!


染めるものを折り畳んで、木で作った型に挟んでさらに両側から竹で挟み、きつ~く縛ります。この型の所が白く抜けて模様になるらしい。


かまどの大鍋でグツグツ煮出したオオオナモミ液。ちょっと美味しそうな匂いです。

そこに先程のTシャツを入れて染み込ませます。白い生地がほんのりと色付いた感じ。

次に媒染。

媒染液によって仕上がりの色が変わります。オオオナモミでは、鉄媒染→グレー、ミョウバン媒染→黄色、という感じ。私はミョウバンで黄色を出すことに。

なぜか職人の様な手つきの1歳児。


もう一度オオオナモミ液に浸します。やっぱり美味しそうな匂い。

そしていよいよハイライト!型を外して布を広げてみます…ワクワク


おおー!


わーお!!


これは楽しい!!!

最後はみんなで記念撮影。ヤギが普通に横切っていく牧歌的なダイナミックラボ。

マリメッコリのTシャツはこんな感じになりましたー!

コメントを残す

*